HOME>トピックス>【東京で新しい自分になる】英会話教室に通って英語力をアップ

英語力をアップさせよう

英語力を上げようと英会話教室に通うなら、効率よく上達したいですよね。そんな方におすすめなリスニング力をアップさせる方法をランキングで紹介しています。

リスニング力を伸ばせた!初心者の練習方法ランキング!

no.1

繋がった発音を意識して覚える

リスニングでつまずきやすいのが、繋がった発音です。長い文章を聞く前に繋がった発音だけを意識して聞いて覚えたという初心者の方がリスニング力を伸ばせたと感じています。

no.2

難易度が低いものを繰り返し聞く

いきなり難しいリスニングをしても分からないので、嫌になってしまいます。リスニング力が上がった人たちは無理せず難易度が低いものを繰り返し聞いて理解できるまで練習するようです。

no.3

海外の番組を見る

もともとのリスニング力に自信がある人は海外のドラマを見ることから始める人が多かったようです。番組も様々なので、分かりやすい番組を選んでみましょう。

スピーカー

英語の試験に挑戦するなら

東京で英会話教室に通うなら、何か明確な目標を持っておくと良いでしょう。おすすめなのは英語関連の資格試験に挑戦することですが、世界でも有名な資格試験にはTOEICとTOEFLとがあります。この二つは言葉も似ていて、差がよく分からないという人も多いですね。でもTOEICとTOEFLは、もともと目的が大きく異なるテストです。TOEICは実践的なコミュニケーション能力を測るもので、TOEFLは英語がネイティブではない人たちを対象にした実力テストです。だから海外留学にはTOEFLが採用されていて、教育機関への入学や卒業基準にも用いられています。

英語を使う目的を決めよう

前述の通り、TOEICはビジネスに英語を活かしたい、日常的な英会話を身につけたいという人が挑戦するのにピッタリの試験です。一方TOEFLは、海外へ語学留学したい人、キャンパスライフを不自由なく送りたい人のテストです。英会話教室に通う目的は人それぞれですが、より自分の目的達成に有効な勉強ができる教室を選ぶのが成功への近道でしょう。逆に言えば、できるだけ明確な目標を持って始めるほうが上達が早くなりますので、ここで一度考えてみるのも良い方法です。東京ならどちらのタイプにもピッタリなカリキュラムがある教室が揃っていますので、条件を絞った上で選ぶことができます。

広告募集中